ポジティブライフ〜ダンナと私と不育症

アクセスカウンタ

zoom RSS 不安のかたまり

<<   作成日時 : 2016/02/05 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回の記事で、妊娠したかも と書きましたが、その後の話です


長いです


1月28日にうっすら妊娠反応がでて、徐々に濃くはなっていきました!
31日にやっと日本製の妊娠検査薬を使用(早期ではありません)
結果は終了線よりは薄いけど、確実に陽性反応だと思います


さて、久しぶりの大学病院受診でした!

金曜日に予約の電話をしたのですが、全然予約がとれない!
でも、事情を説明して(妊娠がわかったらすぐ受診が必要なこと)無理やり予約を入れてくれました


そして2月2日。D35。
エコーでは残念ながら何もみえませんでした

その時の採血では
HCG 847
黄体ホルモン  22


まずは、私の想像妊娠ではない様子。
HCGが1000を超えないとエコーには映らないようですので、数値としても安心しました





さて、ここからが私の不育症治療のはじまりです

私が最後に不育症関連の血液検査をしたのがもう2年弱ほど前だったようで、その時にひっかかったのが、NK細胞活性のみでした

もともと、抗IGMも陽性だったのですが、基準値の見直しがあったようで、陰性となり、今回はひとまず、バイアスピリンとヘパリンはやらない方向でいます。


NK細胞活性の異常値に対して、娘の時は免疫グロブリン療法というものを行って出産に至りました
こちらの治療法は私が受けていたころはまだ治験の話もなかったようですが、現在は治験をされています
私の通う大学病院でも治験をしていますが、残念ながら私はその対象から外れています
ですので、グロブリンでの治療を希望するのであれば、私費での治療となります


グロブリンとは別の治療法について先生からお話しがありました
私は全く聞いたことがなかったのですが、イントラリピッド療法というものです
皆さんご存知でした?
作用機序は違うようですが、どちらもNK細胞活性を正常化させることを目的としています

主治医の説明を聞いて、私が選んだのは、娘の時と同じグロブリン療法でした



そして、その治療を昨日2月4日にしてきました
どうか赤ちゃんが育ってくれますように…
お薬が効いてくれますように…

ただ、その気持ちだけです


エコーもしてくれましたが、やはり何もみえませんでした…
最終月経からの計算だと、5週1日
見えなくてもいいだろうけどものすごく不安です
生活の90%が不安の塊で、残りの10%でルーティンをこなしているような感じ



そして昨日の夜10時 ショーツに2センチ角くらいの茶色いオリモノがでました
夫も目の前にいて、思わず絶望から「もうだめだ!」と叫んでしまいました
パニックです…
動揺しながらも、夫に付き添われて寝ました


その後の出血ですが、ゼロではありませんが、ティッシュでふくと付くくらいです
不安と、検索魔がやってきました
いいことも書いてあれば、読まなきゃよかったってことも
とにかく明日電話して聞いてみよう


ということで、今日午前中に病院へ電話して状況をお話ししました

出血が止まっているし、少量なら様子見るしかできないとのこと。
生活も普通でいいですよ、祈るしかない、僕たちも祈っていますとおっしゃってくれました

先生の声を聞いて、心配は心配だけどちょっとホッとしました



長くなってしまいましたが、私の備忘録もかねて書きました

娘を出産して、忘れてしまっていた感情。
ただただ、怖い…

不育症って、そんな感情を常に抱えているんだった
それはずっと、消えないんだった

妊娠したいと願っていたけど、それは不育症とも戦うっていう覚悟だったんだ

数日前まで、妊娠したいというその感情だけだったのに、急激に変化をしている自分に驚いています


今、自分を励ませるのは、娘を授かった時のサクセスストーリーのブログ
きっと大丈夫、うまくいく
人事を尽くして天命を待つ


次は火曜日の受診です


つわりよ、来ておくれ。胸よ、張っておくれ。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不安のかたまり ポジティブライフ〜ダンナと私と不育症/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる