ポジティブライフ〜ダンナと私と不育症

アクセスカウンタ

zoom RSS お久しぶりです☆11ヶ月になりました

<<   作成日時 : 2012/12/12 21:26   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

更新が途絶えてしまって、もう年末です

愛娘は11ヶ月になりました。


「去年の今頃は…」と事あるごとに思い出し、こんなにも元気に動き回っていることがいまだに夢のようです。
こうして、無事に成長してくれていること、この世に誕生してくれたこと、「ありがとう」では足りない思いです。


さて、愛娘を生み、私の生活環境も多少変化しました


世に言う、「ママ友」という人々との交流が増えました


ひょんなところからの「ママ友」のはじまりですが、一匹狼性格の私にはどうもなじめない…
初めのころこそ子供のため…と思い参加していましたが、私が楽しめていないのを察するかのごとく
泣き喚く幼子…
結局親子ともども楽しめず、家に帰ってほっとするという残念さ

何がなじめないのか…

自分でもよくわからないのだけど、考えた結果はこうでした。
「同じ地域に住む」「同じ年齢の子を持つ」「ママ」ってだけで、会話なんて
あんまり楽しくないです。
会話のほとんどは子供の話。
もちろん、必要な話だけど、何時間も何時間も話せないや。
子供を通してだけの会話って、皆、どこか探り合っているような感じがして違和感がありました。

中には気が合う人もいるけど、私自身も伏線張ってしまっている気がする〜


あと、一番居心地悪かったのはこの質問

「2番目(の赤ちゃん)どうする??」

他愛ない会話だけど、はっとしてしまいました。
私は不育症なのだ…
出産して、まるで克服したかのように思っているけど、もしまた次の妊娠を望むなら検査してそれからなのだ。


なじめなかったのは、私の性格もあるけどそれだけじゃないんだと思いました。
何事もなく(いや、あったかもだけど)出産を経験しているほかのママたちに対するコンプレックスからかもしれません。
「2番目どうする?」なんて、なんてことない質問だけど、私にとっては触れられたくないことだったのです。




結局、なんやかんやで集まりが頻繁にありますが、私は欠席をしています。
つまらなそうにしている私をみるのなんて、娘だって嫌だよね…と勝手に解釈。
こんな母でごめんねごめんね〜



そして、「ママ友」はその「2番目」を妊娠されたようです。しかも心拍確認前での発表…(うらやましい)


おめでとう!!でも、やっぱり複雑な気持ちになる不育症チャアなのでした…


相変わらずのネガティブブログですが、読んでくださった方、どうもありがとうございます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お久しぶりです☆11ヶ月になりました ポジティブライフ〜ダンナと私と不育症/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる